FS2020自作シーナリー
P3D自作シーナリー
FS2020
P3D
 アセットコルサ他

CG制作の環境について

ネットニュースに「昔の携帯電話を再起動するサービス」が載ってました。前にも同じ催しを各自治体等が開催という
ニュースを何回か見た事がありますけど、毎回思うのはガラケーで撮った写真をバックアップしてない方が結構多い
んだなという事。

因みに自分の携帯電話歴は1996年からです。初めて手にした携帯、「デジタル・ムーバN101」にはカメラ機能が付いて
ませんでした。
2024年の今は5G主流ですがデジタル・ムーバN101は2G (第2世代)。余談でこの携帯が使ってた800Mhz帯は2012年に
停波してる為もう完全なるオブジェです。

そして上記の話題に該当する携帯は2005年に買ったこちらの「FOMA F902i」。3G (第3世代)の典型的なガラケーで電波は
今も飛んでます。因みに3Gの完全停波は2026年3月の予定。
こちらの3G世代機ですけど、当時から外部メモリー (miniSDカード)がほぼ全ての機種に取付け可能だったので携帯の
詳細な機能をわかってた人はそちらに撮った写真を記録し外部に残してたと思うんですが、ニュースでのイベント盛況
ぶりを見ると写真をそうやって保存してる人は少なく携帯の寿命と共に過去の記録を見られなくなってる方が結構多い
みたいですね。
あとスマホ時代の今現在もiPhone以外、日本では少数派となってるAndroidスマホの多くは大容量microSDXCカードを
スマホ本体に内蔵してるので機種替えなど撮った写真や動画を移動する際クラウドを使わず簡単に出来ます。

という事で…当時ガラケーで撮影し自ら外部の記録媒体へ保存した写真です。(人物写真はいろいろと問題が発生するので
無難な写真だけ)
まずは当時流行り始めた「バランスボール」を買ってきて膨らませた直後の写真。殆ど使わずに飽きてしまい空気が抜けた
状態で今もありますが劣化とか気になります。撮影日は2006年4月12日

地下鉄丸の内線「後楽園」駅の駅ビル内に入ってた店でハングル文字が書かれた「かっぱえびせん」を見つけ買ってきて
撮った写真。友人に写真を送ったあと食べましたが"ほぼ"かっぱえびせんでした。撮影日は2006年4月14日。

パソコンチェアーを買ってきてPC環境がフロアライフからテーブルになった記念写真。撮影日は2007年9月19日。今現在
メインPCは再びフロアライフに戻り、このテーブルはハンコンを取り付けたドライブシミュレーター用セカンドPCの環境に。
先のバランスボール写真と同じく当時飼ってたウサギのケージが足元に写ってます。(3羽いたのでこの頃部屋がケージ
だらけでした)
飼ってたウサギ「玄米」「はつが」「一休」の3羽はデジカメやビデオだけじゃなくガラケー撮影の写真も沢山残ってます。
今思えばガラケー写真のバックアップを厳密にするようになったきっかけはこの子たちだったかもしれません。
補足として載せた3枚のうち一番左の「玄米」は元カノの携帯「N505i」で撮られた写真です。(玄米は自分が写真撮影可能
な902iを買う3ヶ月前の2005年9月に旅立ってしまいました)

まだSNSが無い時代でしたがやっぱりお約束のように「自撮り」やってました。撮影日は2008年9月13日。(余談として
今もあらゆるSNSのアカウントを持ってません)
因みにこの写真はガラケー自撮りで「満足する写真が撮れなかったから」という理由から上記ウサギ達の成長記録を録画
するのに買ったビデオカメラ「Panasonic NV-GS70」の静止画機能で撮影してます。(自分大好き人間で失礼しました)

自動車イベントによく行くようになった初期の頃 (2008年~2010年)の写真。デジカメを持って行ってたのでそちらが主体
になりガラケー撮影はわずかです。その後2011年に初のスマホ (Xperia SO-02C)を買ってからは全てスマホで撮るように
なりました。

最後に余談として若い方は多分知らない2011年当時のスマホが今のスマホと決定的に違う所をひとつ。当時のスマホは
ケースの蓋が外せて別売の新しい電池と自分で交換が出来ました。
(補足. iPhone含め同じ時代の他機種を知らない為Android、更にはXperiaだけだったかもしれません)

ついでにガラケーは友人知人が所有してた機種も含めすべて電池交換が自分で出来ました。

倉庫兼資料庫を片づけてた時に昔使ってたPC用ビデオカードを見つけました。それは2001年にカノープスというメーカーから
発売された「スペクトラX21」という製品。GPUは当時最新だったエヌビディア(nVIDIA)のGeForce3 Ti500を搭載してます。
以前トヨタと自動運転技術で提携した際「謎の企業」と報道された後、近年はAI技術と共に株価などで企業名がニュース
に出るようになって一般的知名度も上がったエヌビディア社ですが、1997年からPCを自作してた自分はGeForceシリーズが
登場する前のGPUであるRIVA 128やRIVA TNT等を通じ四半世紀以上前からその存在を知っていました。

ついでに1998年当時のPC環境。FS95に出会ってからFS98に進みPCの自作を始めて半年くらいの頃の写真ですね。当時
同棲してた彼女が貼り付けた物ですが2台あるPCのうち手前の1台にキティちゃんのシールが複数確認できます。余談として
こちらのPCにはインテルCPUじゃなくAMDのK6というCPUが入ってました。

1998年当時の自分です。髪の毛茶色だし何かチャラいな…

東京シーナリーFS2020版で建物が道路に被さる表示の不具合を見つけたので修正版を公開しました。
江東区有明のショッピングモール「有明ガーデン」やタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」がある一画を一括変換する際、
建物の位置指定を行うXML記述で角度が180度反転してたため向きが逆になってたという単純ミス、申し訳ないです。


ダウンロードはこちらからどうぞ。

同シーナリーのP3D版はこちら


あと修正版には新規にPLATEAUとの合成を終えた「NTT東日本本社ビル」と「東京オペラシティ」を追加してます。(P3D版にも追加)
更にPLATEAUからそのまま変換した2018年竣工の「フロンティア新宿タワー」を設置。FS2020デフォルトでは更地の場所です。

更新PLATEAU都市モデルと自作CGオブジェクトの合成範囲を拡大した東京シーナリー第3弾を公開しました。


更新建造物一覧
屋上部分入れ替え等、PLATEAU更新版を使った自作CGとの合成オブジェクト

(渋谷区)
恵比寿ガーデンプレイス

(千代田区神田)
東京パークタワー、神保町三井ビルディング

(港区港南)
シティタワー品川、コスモポリス品川、ベイクレストタワー、東京シーサウスブランファーレ、
ワールドシティタワーズアクアタワー、ワールドシティタワーズキャピタルタワー、
都営港南四丁目第2アパート、港南三丁目第2アパート50、都営港南三丁目アパート26号棟、
都営港南四丁目第3アパート4号棟

(港区芝浦)
芝浦アイランドケープタワー、グローヴタワー、ブルームタワー、エアタワー

**************************************************************************
PLATEAU都市モデルをそのまま使った追加オブジェクト

(新宿区四ツ谷)
コモレ四谷 YOTSUYA TOWER

(千代田区神田)
テラススクエアビル、警視庁神田警察署新庁舎

(港区港南)
パークタワー品川ベイワード

その他渋谷駅前の建物テクスチャー改修等。